忍者ブログ
法政大学/学生運動/斎藤いくま公式ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

b842ef22.jpeg
 またも法大当局がやってくれました。
 11月17日付の日本経済新聞(夕刊)で、「大麻汚染」悩む大学と題して、法政大も登場します。ともかく、引用を見てほしい(↓)。

「今年6-9月に学生5人が逮捕された法政大。今月末から、都内の三キャンパスで順次、薬物依存患者だった人の講演会を開く。講演会は学生の自主参加だが、サークル幹部に対し、『学内の会議室や集会所を今後も使いたいならば、ぜひ参加してほしい』と強く参加を求めた。」

 大麻で逮捕されたのは、多摩キャンパスの図書館。サークルの会議室は関係ない。この記事からは、学生、とりわけサークルを「犯罪者」予備軍としてしか見ていない法政大学当局の姿がよくわかる。しかも、「講演会に出なければ、会議室(サークルのたまり場)を貸さない」という大学当局! これまで、さんざん金や場所を使ってサークルに恫喝をしてきたが、ついにここまで来たか! 学館の部室が、外濠校舎のガラス張りの会議室になっても、まだ安心できない法大当局。
 サークルに直接言っているのは、まぎれもなく学生センターだ! 木原や浅見や近藤たちだ! お前らの弾圧の方が、麻薬より百害あって一利なしだ! 麻薬に依存しなければならない資本主義社会こそ問題なのだ。
 法政のサークル諸君! こんなふざけきった「講演会」など拒否しよう!
94365f85.jpeg
「講演会に出なければ、会議室、集会所を貸さないぞ!」と言う木原章。大麻よりタバコの方が圧倒的に害が多いですよ!
 


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ブログ内検索
法大闘争とは何か?
バーコード
アーカイブ
カウンター
アーカイブ
カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カウンター

Copyright © [ 3・14法大弾圧を許さない法大生の会 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]