法政大学/学生運動/斎藤いくま公式ブログ
今日もやってまいりました渋谷に

昨日に引き続いて、真剣にマイクアピールを聴いて下さる方がいました。


特徴的なことは、みなさん一人一人が本当に真剣だということです。

署名だけにとどまらず、深い論議になります

清掃中に労働者も署名をして下さりました。

福島出身だそうです。

えーっと、それはですね~

おーい、斉藤君どこ見てるの??





斉藤君、一生懸命訴えます



私たちにカメラを向ける方もいました





ご夫婦で署名







サラリーマンも

高校生も署名

本日の署名数は、なんと50筆

郡山行きのバスはまだ乗れますか?という問い合わせがきたり
その場で「行きます」と決めた方もいます。

残りあと2日、まだまだみなさんに全力で呼びかけます!
3.11まで残すところあと3日!
やってきました!若者の街=渋谷に

署名が続々集まります

いたるところで討論の輪ができていきます











真剣にマイクアピールを聴いていらっしゃる方もいました






福島出身の方、避難してこられた方も署名して下さいました。

3.11から1年。渋谷の街は「何かしたい」「事故を繰り返したくない」という思いで溢れていました

同じ場所では浪江町の農家の方もアピールに来ていらっしゃいました。





政府と東電への怒り


牛の命が奪われた悔しさ、無念さ、怒り


改めて、福島の現実を深く心に刻むことができました。



残り3日間、原発いらない福島県民大集会の成功に向けて全力で行動します
少し遅れてしまいましたが・・・
2月28日に行った反原発署名提出行動報告をします。

提出先は経産省です。

まずは経産省前にある座り込みテントに集合

やる気に満ち満ちています

今回、提出する署名は5万2千210筆

段ボール5箱分です。段ボールは偶然か必然か伊方みかん箱です

いざ、経産省へ提出へ

斉藤君と一緒に署名を運んでいるのはNAZAN呼びかけ人三角忠さんです。

これが再稼働阻止の5万2千210人の思いだ

経産省に叩きつけます

役人はうなだれる

その後、早々に帰ろうとするので・・・

まずは「座るところからはじめましょうや」

座らせました。すると、注目して下さい

監視カメラがバッチリ

法大と一緒や

参加者からそれそれの思いが語られている間も時計をチラチラ

なんて不誠実な態度!鈴木弁護士が一喝しました

法大で集まった署名は倉岡さんが提出しました

撮影や恫喝されながらもみんなが必死にサインした署名です

提出後はテント前で報告会

みんなすがすがしい顔つきです

それとは対称的な公安警察の姿

コソコソとメモ

裁判所帰りに通りかかった法大弁護団藤田さんもアピール


最後はみんなでシュプレヒコール


残りはあと2基

あと2基止めて原発なくそう

ちなみに・・・

テント内を少し紹介します(写真は1月2日)

正面にはドンとこれが飾られています


2/28に訪れた際はこんなすばらしいパッチワークもありました


こたつが設置してあります

こたつと言っても見かけだけで、(もちろん)電気はついていません。

お正月にはこんなものもありました


p.s.4月にも提出行動を行います
今日は、4回にわたる署名活動を行いました!



NAZENピンク幟が目立ちますね!

今日もたくさんの署名ありがとうございました。


学生も署名してくれました

外国の方も

真剣に聞き入る小学生も出現しました!


署名とカンパありがとうございました。

全学連大会会場とアルタ前でお会いしましょう♪
街頭で署名に応じてくれた方が、署名用紙を持ち帰り広めてくれました!
ありがとうございます。

送って下さった署名用紙とともに、メッセージが添えられてありました。

「一日も早い原発のない安心して生活できる日本になりますよう心から願っています」
今日も法大では1年生と活発な議論がおこりました!

1年生だけではなく、サークル員とも話になりました。

中には上関原発付近が出身地の学生や福島から避難してきている学生とも話になりました。



この対極にあるのが法政大学の姿です。



今日も原発ノボリを撤去し


道路にたたきつけました


そればかりではなく、学生を監視し始めたのです。

そして反原発署名をする学生を監視

こうやって反原発の声を封殺し、原発が作られてきたのです。
このような大学の姿の上に原発が乱立させられてきたのです。

法大だけではありません。
この人物は、東電の撮影係。

申し入れに来た人を撮影する人物です。

「反原発と言うな!テストがあるんだ」

授業もせず、17時にキャンパス全面封鎖をする法大はTOEFLテストはきっちり強行。
これが正常な大学の姿なのか!?

4.22法大から東電包囲デモへ
22日までに法大・首都圏で千筆署名を集めましょう

署名用紙を持って帰った学生もいます。

キャンパスから反原発行動を巻き起こしていきましょう
街頭での署名集めで福島の大学生出会い、メッセージを書いてもらいました。

「日本は非核三原則をかかげているのに、兵器にもなる原発をもつことはおかしいんじゃないか?」
これが、現地の学生の思いであり、怒りです。
先週の話になりますが、東大正門前で反原発署名を集めました!

反原発ノボリが東大前に登場!

東大生に呼びかけたビラも作成しました!

テレビのコメントのお馴染みの御用学者は全員東大です

開始早々、署名に応じる学生がドンドン出てきます!

あっちでも

こっちでも

女性が多かったです。

この署名の爆発に恐怖した東大側は、なんとガードマンを使って弾圧してきました

「勝手なことするな」大声で怒鳴りちらしてきました。
これが原発を推進・擁護し東電から8億もらっている東大の姿です

このような状況に怒りを燃やし、署名に応じる学生がさらに出てきました

最終的には何もできなくなり、ガードマンは去っていきました。


中には4.22デモ参加を決めた学生もいます。
怒りを一つに東大から原発をとめていきましょう!
HOME
ブログ内検索
法大闘争とは何か?
バーコード
アーカイブ
カウンター
アーカイブ
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 3 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カウンター

Copyright © [ 3・14法大弾圧を許さない法大生の会 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks :
Commercial message :