忍者ブログ
法政大学/学生運動/斎藤いくま公式ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

http://www.youtube.com/watch?v=Rbk9wGkY98Y

 3月4日早朝、バークレー校のピケットライン(ストライキを守るための阻止線)の映像。バークレーの学生と一緒に「団結」の横断幕を持った訪米団の姿も多数! 洞口朋子も英語で叫んでいます! ピケットラインを超えようとする教授(?)を追い返すところも出ています。 「Whose University?」「Our Univirsity!」を連呼! 大興奮です!

http://www.youtube.com/watch?v=IJRa4pgJdUc

 学生運動のリーダー・クレアさんがアジっています。「大学は誰のものだ!」「我々のものだ!」「ピケットに入ろう!」と叫び、盛り上がる学生たちの動画。「CLASS WAR!(階級闘争)」という横断幕を持て学内デモをやる学生、正門に旗をもってよじ登る学生。「Join Our Line!」の声で、ドンドン学生がピケットラインに入ってくる感動的な様子がわかります。

http://www.youtube.com/watch?v=PEQAEljG7y0

アメリカ版クラス討論? 大教室にピケ部隊が突入して、ストライキ集会を呼びかけます。スト破り(?)のような謎のサングラス軍団も登場。その後、門から移動して、昼休み大集会。英語でアジりまくります。教職員?の黒人の方のボブマレーの詩が印象的です。長い動画ですが、英語がわかる方はどうぞ。雰囲気は伝わってきます。

http://www.youtube.com/watch?v=0Z0LxZ6zIVA
デモの模様。全学連も少しだけ登場します。

http://www.youtube.com/watch?v=IKKgSCM5wEM

ビルの屋上を占拠し、「Fight Back!」(反撃に立とう!)とガッツポーズで叫ぶ! デモ隊もそれに呼応して連呼! とても解放的でアメリカ的なデモです!

http://www.youtube.com/watch?v=4QpceQmNwSc

大学だけではなく、幼稚園から高校もストライキに入っています。学校の沿道の車がクラクションで応えます。「Save Our School!」という掛け声がスローガンになっているようです。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ブログ内検索
法大闘争とは何か?
バーコード
アーカイブ
カウンター
アーカイブ
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カウンター

Copyright © [ 3・14法大弾圧を許さない法大生の会 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]