忍者ブログ
法政大学/学生運動/斎藤いくま公式ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今朝も管理職総出で弾圧部隊を編成した法大当局。

毎週火曜に登場し、内面の不安に比例して暴行をエスカレートさせてきたのが、研究開発センター付法政大学地域研究センター事務室次長菅野俊一だ。いつも大暴れしすぎて職員・半沢にたしなめられている。

そして今日。2限も始まり、弾圧部隊もそろそろひきあげようかというころ、菅野が突発的に単身決起して(つまりははねあがって)部隊を離れて歩きだし、路上でビラをまいている学生の目の前に立ち塞がるとなにやら因縁をつけはじめた。

この異様な様子にカメラをむけたところ突然!カメラを叩き落として破壊し、すぐさま身体を殴り倒して地面に叩きつけてきた!凍りつく現場。

管理職でありながら、もはや感情の安寧も保てず、気の赴くままに暴行に訴える法大当局!

さすがにまずいと思ったのか、半沢は慌てて菅野を校舎内に戻して隠し、必死に取り繕う。

この様子をはじめとして、法大当局の実態について近く法廷で証言台にたつ半沢氏が克明に証言してくれることでしょう。


「神楽坂落語研究会」のページより引用。なお、菅野次長執筆の「設立趣意」は、ある出版物によく似た表現があるとのこと。近く調べてみる予定です。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ブログ内検索
法大闘争とは何か?
バーコード
アーカイブ
カウンター
アーカイブ
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カウンター

Copyright © [ 3・14法大弾圧を許さない法大生の会 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]