3・14法大弾圧を許さない法大生の会

法政大学/学生運動/斎藤いくま公式ブログ

青野君弾圧粉砕! 京都からの報告(2/5)

今日は地裁が閉まっているので、朝から街宣車での京都市内流し+中京署への抗議行動。これをやらないと1日が始まりません。

そのあと、12:00~13:00まで四条河原で街宣。雨の中でしたが、怒りのこもったアジテーションに多くの人が反応し、ビラを受け取っていきました。アジテーションの最中にカンパを手渡してくる人も!新しく導入したボードや幟なども大きく注目を集めていたと思います。

休みをはさんで、15:00~16:00までは雨が止んだこともあり三条河原で街宣を行えました。ビラはけはかなりよく、多くの地域の人々と論議になりました。「でっちあげ逮捕許せない!」「Aくん頑張れ!」というメッセージが続々と集まりました。カンパも連日集まっています(今日は6000円ほど)。終始ホームゲームといった雰囲気で、京大学生運動と全学連のこれまでの闘いの蓄積を感じる街宣になりました。人民は見ている!

三条河原の街宣を終えたあとは最後にもう一度、中京署に街宣車で抗議行動をやりました。縦横無尽にやっていきましょう

今日の行動の中で、勾留理由開示公判に行くという学生や、カンパした上で「また来るよ。何か自分にも出来ることがあったらやりたい」と激励してくれる人も出てきています!書ききれないほど、多くの人のさまざまな反応がありました。

運動潰しの弾圧には団結の拡大で反撃!まさに有言実行できていると思います。権力の政治弾圧は、今回も墓穴になっている!1秒だって青野くんが留置所に閉じ込められる正当性なんてない!早期奪還に向けて、引き続き団結して闘っていきます

コメント

現在、新しいコメントを受け付けない設定になっています。

ブログ内検索

前進チャンネル



amazon

【新書版】『中核』~ロシア革命100年~ (マルクス主義学生同盟・中核派 機関誌)
マルクス主義学生同盟・中核派
前進社 (2017-04-20)
売り上げランキング: 59,816

PV第一弾

PV第二弾

PV第三弾

法大闘争とは何か?

お知らせ

全学連大会への公安による襲撃動画




公安警察による
全学連大会襲撃弾劾!
国会賠償請求訴訟
第2回裁判

7月10日(月)15時~
東京地裁429号法廷にて

バーコード

ツイッター

アーカイブ

カウンター