3・14法大弾圧を許さない法大生の会

法政大学/学生運動/斎藤いくま公式ブログ

京大生の3/13集会での弾圧粉砕アピール①

 京都大学の学生です。いま京都市内をご通行の皆さんに聞いて欲しいことがあります。
 今、京都大学で反戦ストライキに立ち上がった学生、6人が逮捕されています。おかしいでしょ!そして今日確認したいことは3点あります。
 一つ目はやっぱりあの反戦ストライキは犯罪なんかじゃないということです。昨年、憲法学者の9割が安保関連法を「憲法違反だ」と言っているにも関わらず、強行採決しました。そして京都大学では絶対に戦争はしないと第二次世界大戦を繰り返さないと言っていた京都大学が軍事研究をやっている。また原発はどうですか?勝手に原発を作っておいて、
原発事故が起きても、廃炉の技術を持ってないから「廃炉できません。」「法律変えて延長します。」と言って、事故が起きても責任とれない。安全だと言って帰還を強制している。
 または下請け業者の数をどんどん増やして、自分たちは働きたくないから原発労働者をどんど増やす。労働者に全部責任を押し付ける。
 この間京都大学で公安警察が大学の中に侵入して、学生を監視するために入っていた。学校に警察が無断で入っていけない。そういうはずなのに、京都府警が京都大学に入って監視していた。これが犯罪でなくて、なんで戦争反対のストライキが犯罪なのか!おかしいでしょ。
 今の世の中絶対におかしいでしょ!
 二つ目、京都大学の山極総長はいまなんと言っていますか?「学生との対話を重視する」「戦争しないゴリラに学べ」、この学長が言っている京都大学で戦争できますよね?大学から軍事研究始まってますよね?
 戦争反対でストライキしたら、刑事告訴なんですよ。お前らは詐欺師だよ!俺たちがこれから作る新しい社会は、戦争反対のストライキは犯罪にならない。戦争反対と言いながら、戦争しないゴリラに学べと言いながら、反戦ストライキを積極的に刑事告訴して警察に売り渡していく。
 これこそ犯罪だろ!僕たちは絶対に騙されない。そして最後三点目、今回追い詰められているのは反戦ストライキを行った学生ではないという事です。なんですか。

 反戦ストライキが業務妨害をした?当たり前じゃないですか!今の大学の業務が許せないから反戦ストライキに立ち上がったんですよ。ストライキをした時期が早かったとか話が言われてますが、僕は最高の時期だったと思います。
 反戦ストライキを打ったあと、すぐに文部科学省は学費の上昇の提案をなされ、京都大学では実は米軍から、5000万円もの軍事研究のお金を貰っていた。こういうことが発覚しました。また、戦争反対のストライキに対してなんと言っていますか。内容では一切議論できない。論破できない。学生を説得できない。
 今日本が、安倍政権が僕たちの年金を10兆円分を株で吹き飛ばして、何がマイナス金利ですか。どんどん社会がおかしくなっている中で、一切大学であり、安倍政権は学生を説得できない。怒る学生・人民を弾圧する。
 説得力がないから、だからストライキに対しては「反対する学生があった」とか当たり前のことを言って、いきなり刑事告訴するしかなくなっているんですよ。
 追い詰められているのは僕たちじゃない。僕たちのストライキにこそ、これからどんどん人々を獲得していく力がある。そう思っています。
 みなさんの協力が必要です。ぜひ一緒にストライキをやりましょう。6人の学生は「自分たちが出てきたら、ストライキに立ち上がる」と決意しています。だから僕たちは仲間をどんどん増やして次のストライキに向けて闘いたいとおもいます。そのことを確認したいです。よろしくお願いします。

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

法大闘争とは何か?

ブログ内検索

お知らせ

京大4学生への無期停学処分撤回署名

現在10371筆!



全学連大会への公安による襲撃動画



公安警察による
全学連大会襲撃弾劾!
国会賠償請求訴訟
第一回裁判

4月17日(月)10時半~
東京地裁429号法廷にて

バーコード

ツイッター

アーカイブ

カウンター