忍者ブログ
法政大学/学生運動/斎藤いくま公式ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

処分撤回! 内田君奪還! ストライキで闘おう!
3・14法大包囲デモ!


3月14日(金)
12:00 法大正門前・外濠公園集合
12:29 総長室にむけデモ開始!



 3・14法大弾圧から2年。我々法大生の闘いは勝利している! 2年間で、のべ45人の逮捕。3人の起訴。5人の退学・停学処分。法政大学当局は学生運動を根絶しようとしたが、ますます学生の闘いの炎は広がった! 平林総長体制を打倒したのは学生の力だ! いよいよ学生が権力をとりにいく時だ! 3・14二周年闘争から新たな闘いを開始しよう!

●我々は勝利している!

 06年3・14法大弾圧から2年。我々法大生の闘いは100%勝利している!
 この2年間で、法大キャンパスで逮捕された学生の数はのべ45人。すべてでっち上げ逮捕だ。3・14闘争に決起した5人のうち4人は退学処分、1人は無期停学処分。
 07年には、法大当局はキャンパス集会破壊のために新井君・友部君に対し「暴行」をでっち上げ逮捕・起訴。2人は、7ヶ月にもおよぶ獄中闘争を闘いぬいて、保釈をかちとった。そして、10月に教室でのクラス討論に対して「建造物侵入」をでっち上げられ逮捕・起訴された内田君は今も東京拘置所で元気に闘っている。
 2年間もの法大当局と警視庁による法大弾圧とは所詮「見せしめ」でしかなかった。法大闘争は獄壁を越えた団結をつくり出し、闘い抜いている。

●平林一派を打倒したぞ!

 法大当局の狙いは、学生の「団結」を根絶し、総長独裁体制をつくることであった。そのための弾圧が3・14弾圧であった。警察力でもって、「見せしめ」的に弾圧し、学生を黙らせるやり方は、5人を先頭とした決起で粉砕された。
 法大当局は、学友会を廃止し、サークル団体を一方的に非公認化した。しかし、学生は「モノ」「カネ」でない団結をうちかためて闘っている。
 警視庁と結託する一方、キャンパス移転をめぐる利権で私腹を肥やしてきた平林一派は総長選挙を廃止しようとした。しかし、先日の総長選では平林一派が惨敗! 学生の2年間の闘いの力で打倒したのだ!
 驕れる者久しからず! 法大当局のもくろみは、完全に破産したのだ。今こそ学生が権力をとろう! 法大生諸君! ともにストライキで闘おう!

●3・16代々木公園へ!

 いよいよ3・16全世界一斉デモの日が迫った。3月16日は、全世界の人々と一つになる日だ。時代の基調は「ストライキ」だ。全世界で「社会の主人公は労働者だ」「資本家に一泡ふかせてやろう!」と怒ってストライキで闘っている。法大生の怒りは、世界中で闘う労働者の怒りと一つのものだ。
 3・14弾圧という大弾圧をはね返し、闘う我々法大生こそ全世界で闘う「革命」の闘いの最先端に躍り出るときだ! すべての怒りを結集し、3・16代々木公園へ集まろう!

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ブログ内検索
法大闘争とは何か?
バーコード
アーカイブ
カウンター
アーカイブ
カレンダー
06 2019/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カウンター

Copyright © [ 3・14法大弾圧を許さない法大生の会 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]