忍者ブログ
法政大学/学生運動/斎藤いくま公式ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「無期停学」処分粉砕! 09年ストライキをやろう!
18人を取り戻したぞ! 内田晶理君を奪還しよう!


1/24 法大闘争勝利集会

1月24日(土) 18時会場、18時半開会
新宿文化センター・小ホール(3階)にて



大きな地図で見る

法政大学文化連盟
3・14法大弾圧を許さない法大生の会
5・28~29法大弾圧救援会

--------------------------

 3年で88人の逮捕、22人の起訴、4人の退学処分、3人の無期停学処分という前代未聞の学生弾圧をはね返して闘ってきた法政大学闘争は、いよいよ2009年に全国の学生・青年の怒りの最先頭でストライキをかちとっていく決定的な局面を迎えています。
 高い学費をむしりとって金儲けに走る大学が金融大恐慌で大損失を出し、「内定取り消し」=解雇が激増するなかで、学生はキャンパスを実力で取り戻そう!全世界で闘いを開始した労働者とともに、法大から全国大学へストライキの嵐を巻き起こそう!

斎藤郁真君、恩田亮君への「無期停学処分」を絶対に許さない!

 12月22日付で法大・増田総長は、3万法大生の先頭で法大当局の学生弾圧・腐敗と闘ってきた文化連盟委員長・斎藤君(法2)と副委員長・恩田君(文3)に対し、「無期停学」処分を下しました(経済1年・洞口さんにも「譴責処分」)。「無期停学」とは、永久に授業出席やキャンパス立ち入りを禁圧していくということです。
 ふざけるな! 追放されるべきは斎藤君と恩田君ではなく、これまであらゆる暴力・弾圧・処分・不正義に手を染めて学生を支配してきた増田総長・反動理事会・教授どもだ! 処分なんかで私たち学生の怒りを押さえつけられると思ったら大間違いだ。ストライキをやって処分を粉砕し、学生が大学の主人公だということを示すぞ!

奪還された仲間と団結し、法大でストやるぞ!

 5月28日~29日にサミット弾圧(学内デモ)で起訴された19人のうち、12月26日までに18人が続々と保釈をかちとっています! 獄中の仲間は世界の学生・労働者との団結に依拠し、完全黙秘・非転向を貫いて勝利感をもって闘いに合流しています。残るは内田晶理君です。卑劣な拘禁を弾劾し、ただちに奪還しよう!
 私たちの怒りは、「派遣切り」や「雇い止め」と闘う青年労働者の怒りと一つです。この腐りきった支配をひっくり返す怒りです。3万法大ストと300万学生「生きさせろ!」ゼネストを! 青年に未来を与えられない資本主義をぶっとばせ! 1・24集会に集まろう!
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ブログ内検索
法大闘争とは何か?
バーコード
アーカイブ
カウンター
アーカイブ
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カウンター

Copyright © [ 3・14法大弾圧を許さない法大生の会 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]