忍者ブログ
法政大学/学生運動/斎藤いくま公式ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

3月25日に東京地裁は、内田君接見禁止解除決定(同じ日に逮捕された2人以外とは面会できるというもの)を出しました。さっそく、友人が面会に行き、会って話をしてきました。

しかし、検事が抗告し、28日に東京高裁が接見禁止を決定。直後に面会に行った仲間はあえませんでした。ナンセンス!

決定も許しがたければ理由も許しがたい。
高裁は「第2回及び第3回公判において、証人尋問中に支援者と思われる傍聴人から不当な発言がされ、退廷命令を受けた者も相当数に上り、被告人も証人に対して威嚇的な尋問をしたことがうかがえる」といっています。

普通、接見禁止の理由は、「罪証隠滅のおそれがある」ということなのですが、法廷の闘いで接見が禁止されるいわれは全くありません。「身柄が欲しければ、法廷で声をあげたり、被告人が追及するな」と言わんばかりです。まさに、人質司法!

接見禁止弾劾! 東京拘置所に差し入れに行こう! 切り花、缶詰、氷砂糖、果物、ガム、弁当、枕、ルービックキューブ、サンダルなど、書籍以外は入ります。

そして4月24日の公判に駆けつけよう! いよいよ安東学生部長が登場します。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ブログ内検索
法大闘争とは何か?
バーコード
アーカイブ
カウンター
アーカイブ
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カウンター

Copyright © [ 3・14法大弾圧を許さない法大生の会 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]