忍者ブログ
法政大学/学生運動/斎藤いくま公式ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

被災地仙台で懸命に生き抜く日就寮での出来事が愛媛新聞に掲載されました!

後期試験受験のために地震当日、キャンパスを下見に来ていた受験生とその保護者を寮で迎えた際の出来事が書かれています。

〔写真:愛媛新聞HPより〕
ライフラインが全てストップした中、みんなで力を合わせて生活したことが紹介されています。

許しがたいのは、東北大学当局はこのすばらしい日就寮をつぶそうとしていることです。
数年前から受験生に日就寮に入寮しないように「妨害文書」を全受験生に郵送しています。

日就寮は一貫して、資本と大学当局の攻撃にたいして、団結を固め反撃して闘っている寮です。
一方、当局は今回の地震で受験生や学生にたいして何の対応もとっていません。こんな連中に「妨害文書」を出す権限は一切ない!



懸命に生き、闘いぬく日就寮生と心を一つに闘っていきましょう!



日就寮生石田君は今日も渋谷駅で必死に現地の状況や闘いを呼びかけています。
「何かしたい」「行動したい」という首都圏の学生とドンドン合流しています。


3.20は被災地から駆けつける東北大学の学生と共にデモをしよう!
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ブログ内検索
法大闘争とは何か?
バーコード
アーカイブ
カウンター
アーカイブ
カレンダー
06 2019/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カウンター

Copyright © [ 3・14法大弾圧を許さない法大生の会 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]